ダイエットについて


ダイエットではここ数年は置き換えダイエットが人気がありますね。

置き換えダイエットは決まった量のダイエット用ドリンクを飲むだけというものなので、たんたんと粛々と、おいしい食べ物を見ずに牛乳や水と混ぜて飲むだけなのでそれほど我慢が必要と言うわけでもない気がします。

もちろん空腹はそこそこありますし、耐えることは必要かとは思いますが、あまり食べ物へ関心が行かない、意識が行かない状態なので食べ物へのこだわりは減るかもしれないなと言う感じです。

最近ではプロテインダイエット以外にもグリーンスムージーなどが人気があります。

どちらかというとフルーティーで野菜を中心にしたヘルシーな飲み物ですね。

飲んだ後に食べ物のことが気にならないよう、でかけるとか、寝るとか、趣味に熱中するなどするとそれほど食べ物のことは考えなくなり、時間が過ぎていきます。

それらを続けていると、食欲が落ちて、いつも食べていた量が食べられなくなるという現象が起きる可能性がでてくるので、そうなると普段の職生活でも過度に、高カロリーなものを食べる生活と言うのが改善していく可能性があります。


【送料無料】大容量スムージー 美味しくて腹持ち抜群!IDEAスムージーシリーズ300g 選べる5つの味 ダイエット/ダイエット食品/グリーンスムージー/酵素/酵素ドリンク/ココナッツヨーグルト/チアシード


ダイエットで回避した方がいいこととは


ダイエットでは自分で料理を作るとか自炊はあまりしない方が良いのではないかと思う時があります。

自分で料理をすると好みの味付けになり食欲が増すとか、多めに作り、それを見ると食べたくなるという現象が起きるので、惣菜やおにぎりなど決まった量のものを食べる分だけ買った方が良いのではないかと思います。

とくに体重が重くなっている場合、食欲が凄い場合には、食べ物を食べずに保存するということがなかなか困難になっている場合が多いのではないかと思いました。


できるだけ冷蔵庫に買い置きしない方が良いのではないかとも思います。

食べる分だけ食べることが可能な方ならいいですが、明日の分まで食べてしまう状態になっている方は、予想よりも早く食べ終わってしまう可能性があるので家にはほとんど食料がない状態にして置いた方がいいのかもしれません。

地震や台風など、災害のこともあるので、缶詰やレトルト食品あたりは買い置き保管して置かれた方がいいのかもしれません。


時々食べたいだけたべて痩せるという方法もありますが、個人的にはなかなか難しいのではないかと思うこともありますし、かなりの運動量が必要となったり、痩せるという食材なら毎日食べなければなりませんし、やや大変ではないかと思います。

運動にしても運動をやめてしまったりできない環境になった時を考えると、激太りをすることも考えられますし、食事の量は適度に調整されておいた方が良いと思います。



趣味があると、熱中している間は空腹が気にならないとか、気付いたら時間が過ぎていた、ずっとたべていなかったということもあるので、趣味に取り組む場合にはあまり食べないということがあったも良いのかもしれません。

食べ過ぎると眠気も出てきてしまうことがあるそうなので、満腹にはならない方がいいかもしれませんね。

痩せている人が食べている食べ物と言えば、こんにゃくやゼリー、こんにゃくゼリーが多いですね。

食欲がないから、食べられないから自然と仕方なくこんにゃく系の食品が中心になっているのかもしれませんが。


こんにゃく系は食べると胃が活動的になり、しかしカロリーが低いかほとんどゼロなので、さらに空腹感が出てくることもあります。


もしかしたらそれを我慢すればさらに痩せやすくなるのかもしれませんが。